商品詳細無理せず楽しく節約しよう


我慢のし過ぎもほどほどに節約ライフの基本の基本、最後のポイントは、とにかく無理をしないという事。目標設定が高すぎると、中途挫折の率も高まりますし、何より楽しくありません。心がかさついてくるような節約生活では、惨めな思いばかりがつのってしまい、暗い気持ちになってしまいます。最初の方でもお話したように、節約ライフを成功させるためには、ポジティブな気持ちが不可欠なのです。楽しく前向きに節約していくには、とにかく無理をしない事が大切です。

たまには自分にご褒美も無理をし過ぎない節約のための実践手段として、例えば一番わかりやすいのは目標設定を見直すこと。具体的には1週間の食費とか、1ヶ月の水道代などの設定は大丈夫でしょうか?はじめから実行できないような高い目標になっていませんか?そうでなくても、実践してみてあまりにきつかったような場合は、少しゆるめた基準で再スタートしてみることも必要でしょう。

また、節約生活にゆとりを与えるその他の手段として、たとえば1週間に1度だけ、小さな贅沢を自分に許可してあげるのはいかがでしょう?それは美味しいケーキを食べることでもよいですし、例えばその贅沢を貯金できるようにしておいて、少しずつ溜まったところで欲しかったものを買う・・なんていうのも素敵ですね。どんな事でもよいですから、自分にとって何か励みになるものを作っておくことは、日々の節約にやり甲斐を与えるだけでなく、生きる姿勢そのものを前向きにしていく事にもおのずと繋がってくるのです。

TOPPAGE  TOP