商品詳細生活習慣を見直そう・・その1 お買い物で迷ったら


必要なものか、無くても困らないものか・・節約ライフのために最も基本的なポイントについてお話しています。この項ではいよいよ、実際の生活の中での心構えについてのお話です。

おっと、心構えなんて書くと、ちょっと身構えてしまいそうですね。もう少し肩の力を抜いて、普段からの心がけと言ったほうがよいかもしれません。効果の上がる節約ライフを送るためには、固定費などの見直しだけでなくもちろん毎日の小さな出費を抑えていくことも大切です。一番分かりやすいのは、無駄遣いをしないということですが、その他にも、光熱費を下げるためにエアコンの温度設定を見直すなどの対策がポピュラーですね。

いくら安くても、買えばお金は出て行きますよ・・ようするに、事あるごとにけちけち考えていけばいいのでしょ?となりがちですが、ただそれだけではあまり楽しくありません。もっと明快で、かつ前向きでかしこい考え方を身につけてみましょう。それは、言い換えると思考のひとつの習慣のようなもの。

例えば、お買い物の際にこんな考え方を導入してみるのはいかがでしょう?「欲しい、でも無駄遣いかも・・?」と迷った時、「これは必要な物か、それとも無くても困らない物か」を自分に問いかけてみます。ほとんどの場合は、無くても困らない物である事に気づくでしょう。それは、目にする事さえなければ迷うこともなく、買って帰ることもなかった物ですね。つまり、見なかった事にしてしまえばよいわけです。そういう思考パターンを習慣として身につけるだけで、無駄な出費はずいぶん抑えられるはずですよ。

TOPPAGE  TOP