商品詳細家族で一致団結しよう


家族の協力も大切節約生活を効果的に実践するにあたって、まずその基本となるポイントについて、項目ごとにお話しています。目的、目標を設定する、実際のお金の流れを把握する、そのために家計簿を付ける、効果的な固定費の見直し・・と、順番にご紹介してきましたが、ご家族で暮らしている人にとって重要なのは、家族の協力体制です。

例えば、誰か1人がいくら買い物や普段の生活で節約をこころがけていても、他の誰かが夜更かしして光熱費を無駄にしていたり、お風呂でシャワーを使い放題だったりすれば、こちらで溜めたお金も反対側から流れ出ていってしまうようなもの。家族のみんなが、節約のために一致団結して協力体制を敷くことができれば、それに越したことはありません。

ちゃんとできた時のためにご褒美もあるといいですねでも実際は、お互いにわがままを通してしまったり、機嫌を損ねて夫婦や兄弟の間で喧嘩になってしまったり・・・意思疎通の難しいことも多いのが家族の現実だったりするので、実のところ一番実践の難しいポイントなのかもしれません。でも、これが克服できれば節約効果は絶大なのも確か。何かよい知恵は無いものでしょうか。

たとえば、この基礎の項目の最初の方でお話した、目的や目標を持つというポイントは、家族の求心力を高めるためにとても有効かもしれません。到達地点を設定して、そこまで行ったら皆で何か楽しい事をするのもよいですね。外食とか小旅行とか、何かみんなが欲しい素敵なものを買うのもよいかも知れません。

家族での取り組みを支援するアイデアとして、例えば光熱費などの推移を、グラフなど見えやすいものにして貼り出しておくのも良いですね。こうして節約をきっかけに、家族の会話が増えたり団結力が高まったりしたならば、それはもう言う事なしに嬉しいことですね。

TOPPAGE  TOP