商品詳細スイッチ付きタップを有効活用しましょう

スイッチ付きタップは節電アイテムの1つです節電対策にも色々とありますが、待機電力を抑えるためにコンセントからプラグを抜く方法がありますよね。

ただ直接コンセントからプラグを抜いてもいいんですけど、便利なアイテムを使ってより効率よく節電する方法があります。

皆さんは「スイッチ付きタップ」というものをご存知ですか?

我が家もちょっと前からスイッチ付きタップを利用しているんですけど、直接コンセントからプラグを抜かなくてもいいので、とっても便利です。

>> 消費電力が分かるスイッチ付きタップ


実は私、節電ん御ためにコンセントからプラグを抜くのを「面倒だな」って思ってたんです。

必要な時にコンセントに入れて、使わない時には抜いておく...これって案外手間ですよね。

しかも電化製品の中にはコンセントを抜いておくとマズイものもあるじゃないですか?

録画予約をしてあるDVDデッキとかは、さすがにコンセントを抜くことは出来ないですよね。

でもスイッチ付きタップがあれば、コンセントはそのタップにさしたままで、タップについているスイッチを入れたり切ったりするだけでOKなんです。

DVDデッキもそのタップに繋げておいて、モニターなどの表示を切るようにしておくと、節電になりますよ(*^_^*)

そのスイッチ付きタップにも色々な種類があるんですけど、個人的におすすめなのが「雷ガード」がついているタップです。

雷ガードが付いているタップは、落雷があった時でも、そのタップに繋いであった電化製品類が雷の影響を受けることがありません。

特にパソコン関係の物は雷ガードが付いているものがおすすめですね。

>> 雷ガードが付いたスイッチ付きタップ

TOPPAGE  TOP