商品詳細節電をするなら、時間帯にも気を配ろう

時間帯も注意出来れば完ぺきですね節電方法も色々とあるんですけど、効果的に節電をする方法としては、時間帯にも気を使うといいですね。

というのも、消費電力が一番多くなる時間帯が、ある程度決まっているからです。

その時間帯に節電をすることで、より高い効果が期待できますよ(*^_^*)

さて、その時間帯ですが「平日の午前8~11時」と「午後6~9時」です。

なので、この時間帯に電気を使う事を避けるようにするだけでも十分節電効果があるんです。

たとえば、朝洗濯をするなら8時前までには終わらせたり、お夕飯の準備を6時前までには終わらせる...等の方法がありますよね。

家庭内にあるそれぞれの電化製品に、節電対策をしつつ、時間帯にも気を配るように出来れば、もうこれは完ぺきじゃないでしょうか?

ちょっとした事なんですけど、掃除機をかけるのを休日にして、平日はモップを使って電力を使わないようにしたり、一人暮らしなら休日にご飯をまとめて炊いて、平日は電子レンジでチンをすればいいだけにする...というのも、節電対策の一つですよね。

私も最近はこの時間帯を気にするようにして、まず朝起きたら洗濯機のスイッチを入れるようにしました。

掃除も前までは毎日掃除機を使っていたんですけど、今はモップと雑巾、ほうきを使って一昔前の掃除風景のような感じで掃除をしています。

節電に興味はあっても時間帯まで気にしている人はそれほど多くはないと思うので、この機会に時間帯も気にかけるようにしてみてはいかがでしょうか?

TOPPAGE  TOP