ポイント解説ここも見直したい小さな節電

point-1ご飯を炊いたらずっと保温、これは節電にはなりません!!

温かいご飯を食べたいと思うのは、当たり前というか普通のことだと思うんですけど、だからと言って炊飯器の保温のボタンをずーっと入れっぱなしという方はいませんか? 確かに保温をしておけば、温かいご飯が食べられるんですけど、節電としてはよくありません。 保温は特に電気量を消費するので、ご飯が炊けたら必要な分以外は冷凍して、食べるときに電子レンジで温めるようにする方が節電になります。 電子レンジを使ったり、...

point-2節電も兼ねて、休日は家族みんな同じ部屋で過ごしましょう

夏場はどうしてもエアコンを使ってしまいますよね。 各部屋にエアコンを設置しているご家庭も多いんですが、各部屋でそれぞれ節電対策をするよりも、もっといい方法があるんです。 それは...「リビングなどで家族みんなで過ごす」という方法です(*^_^*) 平日はなかなか時間が合わないことも多いかと思うんですけど、休日お家でゆっくりする時などは、みんなでリビングに集まって同じ部屋で過ごすというのも、実は立派...

point-3冷蔵庫も使い方次第で節電出来ます

ほとんどの家庭にある電化製品と言えば、冷蔵庫がありますよね。 もしかしたら一人暮らしの方の場合、冷蔵庫は置いてあっても中には飲み物以外は何も入っていない...なんて人もいらっしゃるかもしれません。 その冷蔵庫なんですが、使い方次第で節電効果が期待できるというのをご存知でしょうか? まず簡単なところで言うと、冷蔵庫の開け閉めの時間や回数を減らすということですね。 実はこれだけでも節電効果がかなり期待...

point-4トイレやテレビの設定を変えるだけで、節電になる!!

節電をする方法にも色々とあるんですけど、案外忘れがちな「トイレ」と「テレビ」についてお話しましょう。 もしかしたら、「トイレで節電?」「今のテレビは省エネ対策してあるでしょ?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は使い方次第で、今以上に節電出来るんですよ(*^_^*) まずはトイレです。 皆さんのご家庭のトイレのフタはどうなっていますか? ほとんどのご家庭でトイレは洋式だと思うんですが、常に...

point-5初期費用はかかりますけど、電球を買い替えるのも節電になりますよ

節電のために電気をこまめに消す方は多いと思うんですけど、その電気の電球を買い替える方法をとっている方はいらっしゃいますか? たとえば、最近話題のLED(電球型蛍光灯)。 これは初期費用としてとても高いものなんですけど、コストパフォーマンスを考えるとLED(電球型蛍光灯)に買い替えた方が節電になります。 ただLED(電球型蛍光灯)は電気をつけたり消したりするときに一番電気を使うので、こまめにつけたり...

point-6電気をマメに切った方がいいのは知ってるけど、エアコンもそうした方がいいの?

節電と言ってすぐに思いつくのが「無駄な電気は使わない」ということですよね(*^_^*) こまめに電気を消すことで節電になるんですけど、エアコンもこまめに切った方がいいのでしょうか? たとえば、リビングの電気ですが、部屋から離れる時は節電や電気代の事も考えて、電気を消す方も多いと思います。 この時、一緒に使っているエアコンの電気も切った方がいいのでしょうか。 もちろん外に買い物に行くなど「長時間」部...

point-7天気の良い日は、お外に洗濯物を干しましょう

いいお天気の日は、外やベランダに洗濯物を干したくなりますよね。 ただ中には外に干せない状況の方もいらっしゃると思います。 そうなると...どうしても利用してしまうのが「乾燥機」です。 ただ、乾燥機を使うのは節電対策としては、あまりよろしくありません(^_^;) 出来るだけ乾燥機を使わなくてもいいような工夫をしましょう。 一番ベストなのは、乾燥機を使わずに、自然乾燥するという方法ですが、梅雨の時期だ...

point-8何となくテレビをつけている状況、今日からやめませんか?

節電対策といえば、やっぱり沢山電力を使うところから節電をしようと思いますよね。 もちろんそのことはとっても大切なんですが、ちょっとした所の節電も大切にしたいです。 そこで「こんなところでも節電出来ますよ」という事を少しお話したいと思いますので、参考にしてみてくださいね。 たとえば「テレビを見る時間を決めて、常にテレビが付いている状態をやめる」というのも、小さい事なんですけど節電対策ですよね。 実は...

TOPPAGE  TOP