商品詳細オリジナルおせち、洋風おせちで一味違う演出を


日本の伝統行事の中でも、とりわけ重要なお正月。鏡餅やお雑煮と並んで、おせち料理も昔ながらの大切な文化です。その一方で、昔のようにしきたりにとらわれなくなった現代では、伝統や決まった作法にこだわらない、新しいスタイルでお正月を祝う人々も増えてきました。慣れないおせち料理をたくさん作る代わりに自分の得意な料理に腕を振るったり、高額なお金を払っておせちを購入するお金で普段食べられない高級食材や美味しい料理を取り寄せたりして、オリジナルなおせちを演出するのもよいアイデアかもしれません。

実際、有名ホテルなどのおせちの中には、洋風のオリジナルおせちなど、風変わりなものも見られますし、オードブル風のおせちなら、ワインや洋食メニューにもよく馴染み、都会的でおしゃれなお正月の過ごし方にぴったりです。そんな洋風おせちにならって、自分で考案した洋風おせちを用意するのも楽しいですね。材料は、ローストビーフやスモークサーモン、マリネやパテ、チーズ・・オイルサーディンやオリーブ、アンチョビなどを乗せたスナックなどもいいですね。高いおせちを取り寄せる代わりに、これらの食材をスーパーで購入して、自分で好きなようにアレンジします。洋風おせちなら、綺麗な大皿に並べたら素敵ですし、ワイングラスなどに小分けしてもおしゃれですね。わざと和風のお重箱に盛り付けるのも、またおしゃれです。

洋風おせちの他にも、色々なおせちが考えられます。カレーの好きな人なら、タンドール料理や数種類のカレーをバリエーションで選べるカレーおせち。エスニックつながりで、生春巻きやネパール餃子、シシカバブみたいなエキゾチックでスパイシーなメニューを並べれば、個性的なうえに美味しくてあっという間に無くなってしまうおせちになりそうです。要は、自分の愛する料理たちを一同に並べ、お正月をお祝いする気持ちをこめて、それらしく華やかに演出すること。いたずらに背伸びするより、予算の範囲内でそんなオリジナルなおせちを用意するのも、また素敵な冬の節約法ではないでしょうか。

TOPPAGE  TOP